20卒で大学を卒業したが就職できず新たな障害が見つかった件  「一年間の振り返り」

日記

気づいたら22歳になっていて大学を卒業し無職になっていた・・・
一年前はどこかに就職してるんだろうなって思ってたのに・・・
忘れそうだから覚えていることだけメモしておこうと思う。

2019年の3月から活動し始める。
この時わかっていた障害は不安障害のみでありスーツも着ることができていて、電車にも乗れた。
緊張すると気持ち悪くなるので緊張を抑える薬を飲んでいた。

東京電力の子会社(名前は忘れた) 3月ごろ

一番最初は東京電力の子会社に受けた。IT関係の子会社で主に東京電力のプログラムを作る会社だった。募集していたのはもちろんシステムエンジニア
説明会に参加し会社の説明後グループワークをすることになる。グループワーク中、全くしゃべることができなく置物だった。
その後グループに分かれて入社した社員への質問が行われた。
何を考えてたかわからないが髪を伸ばしていいか聞いていた。
隣にいた大阪弁をしゃべる女に髪のこと聞きすぎといわれた。
その後説明会終了
書類の提出方法の説明を受ける。



説明会終了後ESを送る&webテストを受ける。

1週間後
奇跡的に通る2週間後に東京へ行って1時面接をすることが決まる。

2週間後
東京へ行く午前11時くらいから面接だった。1時間前についてしまったためマックで時間をつぶしていく。

会社につくが緊張で気持ち悪くなるすぐにトイレに行き朝食べたマックを吐いた。

待合室で30分くらい待機した。
監視員は誰もいなくテーブルの上には他の就活生と就職活動の話をしていいと書いてあったが、自分以外に誰もいなかった。

1時面接
主な質問をする男性が一人
メモと気になった質問をする女性が一人いた。

緊張して噛みまくった。
そのあと健康状態のところに不安障害と書いていたがまあ大丈夫でしょうと言われた。
聞きたいことはあるかと聞かれたので住居のことと障害者雇用のことについて聞いた。
障害者雇用では事務をしており自分ももしかしたらそっちに入れるのかもしれないと思ったので聞いた。
その時に事務とシステムエンジニアのどっちをやりたいか聞かれた。
ここで一番の失敗をする。
システムエンジニアの募集なのに事務をしたいと答えてしまう。
なるほど・・・わかりました。と言われ面接終了
そして後日落選メールが届いた。

あの時システムエンジニアをやりたいと言ったら2時面接に行けたのかもしれないと今でも思う。

NTT東日本 5月ごろ

次にNTT東日本の説明化に行くことにした。
理由は学校の説明にも来てたし友人も車で行くというので自分も便乗して参加した。
説明会は埼玉で行われており高速で向かった。
近くの有料駐車場で車を止めて向かう。

会場には30人くらい集まっていたと思う。
電気が暗くなり説明会が始まる。
途中唐突に眠気が襲ってくる。
耐えながら説明を聞いたとグループに分かれて入社した社員への質問が行われた。
何を考えてたかわからないが髪を伸ばしていいか聞いていた。
説明会終了後、別で障碍者雇用はあるか聞いたらあとで連絡すると言われた。
終わった後友人にお前の声はデカすぎるのと馬鹿な質問はするな他のグループにいた俺たちにも聞こえたぞあと途中寝るなと言われた。
帰宅後ESを送りwebテストをする。

その後一か月たっても何の連絡もなし
友人には不採用メールが来たらしいが俺のところには何も来なかった。

広告会社 5月ごろ

その後家の近くにあった広告会社のインターシップ(1日体験)を受けた。
参加者は20人程度、その中に中学校で友人だった奴に出会う。
午前中で会社説明、弁当が支給されお昼ごはん。午後にグループワークをする。
でかい用紙を渡され雑誌に載せる広告を考えて欲しいという内容だった。
ここでは置物にならずに何か話したと思う。
その後会社に入った新人社員の話を聞いて終了。
ここの会社は面接を受けなかった。
新人社員が話していた893みたいな男とトラブった話を聞いてビビった。



精神科 6月ごろ

このころから就活という圧力に押され、情緒不安定になっていた。
このころADHDの検査をしたいと頼み受ける
だが自分に渡された書類にはそうかもしれないし、そうじゃないかもしれないと書かれ主治医からは発達障害、ADHDじゃないねと言われた。

健常者だったと思っていてすごく安心した。
就職は一般雇用でできるでしょと言われた。
障碍者雇用は受けずに一般雇用を受け続けた方がいいと言われる。

薬はパキシルが10㎎から20㎎に増えたり減ったりを繰り返していた。
これの影響で体調はすごく悪いが大学4年ということもあって学校にも週1回しか行かないため影響がすぐでるわけではなかった。

このころにこの主治医が信用できなくなっており、ほかの病院に移りたいと思い紹介状をセカンドオピニオンを行う形にして作成を依頼した。

ネットショップその1 6月~7月ごろ

高校生のころからネットでモノを売っていたことがるのでネットショップ系もいいかと思い探し始める。
カバンを売っている会社を発見。説明会に応募する。

2週間後
参加前に緊張して吐いてしまうと困るため、緊張を抑える薬を2錠飲む。
説明会に参加 参加者は4人 自分以外は全員女性

薬を多く服用してしまったため説明中に意識を失ってしまう。
その後起こされるその時に薬の影響で・・・と言い訳を少ししておいた。
やらかしたと思いながら社内案内を受け 終了

後日、ESを提出し面接をすることが決定
2週間後に面接だった。面接の際にはスーツではなくオフィスカジュアルで構わないと書かれていた。



面接2日前通話相手に オフィスカジュアル=いつもの私服というわけじゃないと教えられる。
慌てて面接前日にユニクロに行き白のTシャツとジャケットをユニクロで購入。

面接当日
面接会場に行くと一枚の紙を渡されこれを書いてと言われた。
内容は持病や障害を持っているか。もし、うそをついた場合内定取り消しになると書かれていたので、不安障害もちだということを記入した。

面接はよかった気がしたが落ちた。
説明会中に意識を失ったのと障害のせいだと思った。

ネットショップその2 7月ごろ

インディードで薬を売っている会社の求人を見つけて応募する。
つぶれたセブンをそのまま利用しているようなところだった。
届いたメールには中途採用しか採用しないと書かれていた。

ネットショップその3 8月ごろ

車で1時間かかる田舎にもネットショップがあったため説明会に参加した。
会社に入った瞬間”いらっしゃいませ!”と大声で言われた。
ラーメン屋以上にやばい気がした。

担当者は50代くらいの女だった。
参加者は二人だった。今まで一番少ない参加数だった。

開始前にトイレを借りた。
トイレの壁にはミスは全部自分のせいみたいなこと書いてある紙が貼ってあった。
やばさを感じた。

担当者が説明後少しいなくなったとき隣にいた男が

今働き方改革の世の中なのにこの会社すごいブラックじゃない?
真っ先にこの会社が改革受けるくらいやばいよ

と言ってきた。
そのあと聞きたいことはあるか聞かれたので
障害もちで常にスーツを着ているのは厳しいからオフィスカジュアルじゃ無理かと聞いたら

精神科行ってるの?大丈夫あたしも精神科行って薬もらったことあるから!飲んでないw普通の人と大して変わらないって!

わけわからなかった。
何が大丈夫なのか今厳しいから薬飲んでるのに・・・

そのあと何も言わず終了
一応面接にも応募し後日面接に行くことになった



面接当日
面接時間は10分くらいだった。
聞かれたことは8割障害の事。
障害あるけど仕事できるの?
とか聞かれ馬鹿にされてる気分だった。

もちろん落ちた。
このころから障害者枠でも受けようと思うようになってきた。

市役所 9月ごろ

市役所の職員を障害者枠で募集していたので応募してみた。
まずは筆記テストがあってそれに合格すると面接をする形だった。

テスト当日
朝寝坊してジャージのまま会場へ行ってしまった。
受付5分前に会場についたのだが入り口がわからず3分くらい遅刻してしまった。

中に入るとほとんどの人がスーツを着ていてやばさを少し感じた。
障害者枠で応募したのでその部屋の参加者は少なく16人くらいだった。
テストはまあまあ難しくわからないことが結構あったがマークシート形式だったのでとりあえず塗りつぶした。

テスト終了後別の部屋から中学の頃の知り合いが出てきて恥をかいた。

そこから数週間後結果が手紙で送られてきた。
結果を見ると受かっていた。
何で受かったんだろうなとも思いながら面接を受けることになったが面接の日に書いてくる書類を紛失してパニックになり結果面接行くのやめようかと思ってたらコーヒーこぼしたとか言って新しい書類もらえばいいだろと言われ新しい書類をもらってきて一週間後面接をした。

面接では知り合いのおじさんが一人いたのでコネとかないかなって思ってた。
面接官は7人くらい一人4問くらいの質問を全員が順番にしてくる。

ここでミスってしまったのが面接中の質問の回答で
「人を差別するのが嫌いです」
と答えた後あなたの苦手な人はどんな人ですか?と聞かれたときとっさに
「ヤンキーとヤクザです」
と答えてしまった。普通に笑われた・・

その後手紙が来て不合格と書かれていた。
16人中6位と書いてあったのでいい方なのかなと思っていたが今思うと若い就活生が少ない中で6位はやばいのかもしれない

JR東日本 9月ごろ

東京で新卒障害者用合同説明会で説明を受けESを応募面接をすることになった。

面接会場は自分が住んでいる県だった。
面接日当日遅刻しそうになり慌てていたためピアスを取るのを忘れたまま面接会場に行ってしまった。
その後待機中にピアスをつけっぱなしにしていることに気が付き外す。
面接に来ていたのは4人だった。



そのうち一人の女が自分のポートフォリオを作って持ってきていた。
2人の面接官がいる部屋が二つあり面接を2回行った。
面接内容は一般内容8割障害2割だった。
印象に残ってた内容は

京都アニメーション放火殺人事件の犯人も精神障害を持っていたけれどあなたは大丈夫?暴れたりしない?

と聞かれたことだった。やっぱり聞かれるんだなーと面接終了後建物の出口で見送りされたがポートフォリオを作ってきた女は会社の門まで見送りされていた。それを見てあー俺は落ちたんだなと思った。案の定落ちた。

 

精神科&mildom 10月?

 

病院を正式に変えることを決め大学病院に予約の電話をするが3か月待ちだと言われる。
過去に作った紹介状はもう古いので新しいのを作ってくれと言われる。

医者に病院を変えるから紹介状もう一度作ってくれというとセカンドオピニオンじゃなかったのか!と言われ急に医師が不機嫌になる。

もういいやと思いピアスを開け始まる。
JR受ける少し前に一つだけ開けていたがここから一気に数が増える。

適当に送ったmildomの報酬制度に受かり1時間500円でゲーム配信をすることになった。
視聴者0~1人くらいの過疎配信を始める。

ごみ処理機製造会社 11月

この会社の社員は全員作業着を着ることを知って説明会に参加。
説明会参加者は自分一人
事務希望ということを伝えたら忙しいときは製造をみんなでやると言われ困惑。

その後役職の高い人に

君もことは嫌いじゃないが、君の通っている学校は嫌いだ

と言われる。就職サポートセンターがまともな対応をしないため切れたという。その後なんだかんだでその日のうちに学力テストをすることになる。怪しい地下室に連れていかれマークシート形式のテストを受ける。その後メールでの連絡が来て落ちる。



 

ネットショップその4 12月

インディードで見つけたネットショップ
家から片道50キロくらいあったが平気だと思った。
その時は職が決まらなさ過ぎて壊れていた。

会社はプレハブ小屋のようなもの・・・
その日いた社員は5人ほど
狭い中には中学校のころ工作教室に置いてあったでかい木製の机が一つ
その周りにデスクが4つ奥の方には出品している商品がたんまり置いてあった。

木製の机で面接をする。
面接官は3人一人謎の人がいた。
一人は社長もう一人が社員だという。

面接をして仕事体験をすることに。

一週間後仕事体験
まさかの通勤ラッシュに引っ掛かり1時間30分くらい通勤にかかる。

午前作業してお昼
どうやら社員はアフィリエイトなどの副業で稼いでいるとのこと

うちは給料少ないしいつ潰れるかわからないから自分で稼がないと・・・

と言っていた。副業合わせて30万円台らしい。

午後は一日梱包作業を行った。
そして一日体験が終了し帰宅しようとするも次は帰宅ラッシュ・・・
トラックにあおられながら1時間半かけて帰った。

その後電話が来て内定になった。

ここで初めての内定 うれしかった。

後日書類を書きに行くために会社へ向かった。

書類を書いて雑談した時に面接で話した話を聞いた。
面接のときに相手の社長から言われたのは、障害者雇用で得られた援助金は数割君にも分けると言われていたのだ。



その話をすると

え?そんな話してないけど。会社で得られるならば会社で得るし、君が一人で得られるなら君が申請すればいいじゃない

だまされた。。。
最初の口約束だからか証拠がないからか なかったことにされてしまった。
ただでさえ給料が少ない中交通費も出ないのに給料を割いて交通費を出すのは厳しいと思い後日内定を辞退した。

やめた後友人に報告したLINE
中国はその時社長と行く話をしていたがコロナの影響で中止になった。
中止になったらやめられなかった気がする。。

 

その後 ADHD発覚 12月~4月まで

その後ハローワークとワークセンターと言う障害者専用の就職サポートセンターに通っていた。
がなかなか見つからず。
その後精神科に行き紹介状を受け取った。
紹介状が2枚あるので古いのはいらないなと思い開封したところ症状のところに 不安障害 ADHD/広汎性発達障害の疑いありと書かれていた・・・

2枚目3枚目の資料を見ると知的テストをした結果IQが68で平均より低く心理テストの内容や診断テストから自閉症スペクトラムの疑いが高いと書かれていた。

ここ数か月自分は精神障害以外何もないと思っていたのに実際の障害は隠されていて本当は発達障害も持っていたのだ。
いつも話している通話相手にこのことを言ったらこう言われた。

 

 

この時に俺はあー知的障害もあるんだな・・・と
ここ最近で一番ショックを受けてた。

その後新しい大学病院に通い話してるとやっぱり俺にはADHDと自閉症スペクトラムが入ってるらしい。二つが混ざっていると言われたがよく出てきているのはADHDだとか・・・

まずは何を直したいか聞かれたので緊張するとすぐ吐くのでそれを直したいと伝え最初は嘔吐の治療から始まった。

その後
ハローワークとワークセンターに通うが職が決まらず
医者には週2.3日の一日4時間から始めた方がいいと言われる。

そして卒業

無職

おわり

覚えてる範囲で書くとこんな感じ
他にも少し企業受けたけど覚えてない
NTTデータとかもなんかやった気がする。

あと言われるのが22歳になったんだからブログの名前変えないの?とか
役所公認メンヘラじゃなくてメンヘラガイジだよねとか

いろいろ言われるけどブログ名はこのままでいくことにしようと思う。

とりあえず目標は2021年には正社員で働いていること
コロナで騒いでる今就職が難しくなってるけど・・・

mildomもちょっと怪しくなってきたし金がね・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました